▼メニュー(タップ)
▲メニューを閉じる

予防歯科 予防は少しの努力と医者任せ

力まないで予防しましょう

「今、何も問題がないのなら、その状態を続けるために必要なのが、予防」

お口の病気の予防には、日々の歯みがきだけでなく、運動や食事も大切ですが、予防予防って力む必要ありません。

神経質になりすぎて、ストレスで別の病気になってしまうことの方が問題です!

むし歯、歯周病予防って、歯みがきだけ、甘いものを控えるだけではありません。

(もちろん大事なことですけどね)

おしゃべりだってお口の病気を防ぐために必要なことですし、病気になろうと生きている方はいないわけですから、生きていること全てが、予防なんじゃないかなって考えることはできませんか?

少しだけ歯を大事にしようと考えながら生活するだけで、十分頑張ったと褒められるべきだと思います。
 

 

予防に神経質になりすぎず、楽してくださいね

予防を心がける上で、一番単純で、もっとも効果的な方法は、定期検診を受けることです。

自分だけの努力で、予防をすること、予防ができているかを確認することは、どうしても難しい・・・それなら、

「やるべきことをやっていても足りないなら、あとは歯科医院に任せちゃえばいいじゃない」

HIMAWARIはお口の病気の予防は、そういうあるべきものだと思っています。

楽をして予防するためには定期健診

定期健診で歯みがきの仕方を指導され、日々の注意を受けて、最初のうちは気をつける!

でも、いつの間にか忘れてしまって、結局自分のやり方、いつもの自分になる。

すると、ちょっとだけ病気のもとが生まれる(かもしれない)・・・

「じゃあ、また歯医者に行こう!」となって欲しいんです。

pre03.jpg

歯医者に来たら、歯科医師や歯科衛生士から状態を聞き、お口の中をきれいにする。

ちょっと悪いところがあったら、大事になるまえに治療してもらう。

受付で説明された歯ブラシや歯磨剤を買って使ってみる。(いいものしか置いてませんよ)

ケアのしかたが悪かったら、指摘しますから、また気をつけるようになれるはずです。

で、時間がまた結局いつもの調子に戻って・・・
 

これでいいと思います。

そのために街には歯医者がたくさんあるわけですから。

 

何ヶ月先でも予約を!

pre04.jpg

今、HIMAWARIに通院されている方に、

「前回から何か問題ありましたか?」とお尋ねすると、「特に不自由なかったよ」と大半の方に言ってもらえます。

逆に「お久しぶりですね?」とお話すると、

「しばらくほっといたら、ここの歯茎が腫れちゃって・・・」とか、

「この歯がむし歯になっちゃった?」とか・・・

あまり良くないお話が多いです。

 

予防はどんな治療よりも効果的です。

次の来院が、3ヶ月後でも半年後でも、一年後でも、予約しちゃってくださいね。

スタッフ一同お待ちしています!


診療科目

施設案内

スタッフ紹介

お手続き

ブログ一覧