▼メニュー(タップ)
▲メニューを閉じる

新人ブログ21

2017年 09月16日

こんにちは!歯科衛生士の弓矢です。

先日、衛生士5人でメンテナンスと知覚過敏についてというセミナーに参加してきました。

メンテナンスで行うスケーリングはバイオフィルム(ばい菌のかたまり)や歯石をしっかり取ることを目的に行っています。

患者さんに不快な思いをさせないためには基本的な操作や声かけが大切だと学びました。

ところで、みなさんは知覚過敏という言葉を聞いたことがありますか?

冷たいものや甘いものがしみるという症状はむし歯だけではなく、知覚過敏の可能性もあります。

少しでも日常生活でそういった症状がでた場合は気軽にスタッフにお声掛けください!

セミナーで学んだことを日々の診療でいかしていきたいと思います。

ブログ記事

施設案内

スタッフ紹介

お手続き

ブログ一覧